Home > 浮気・不倫 > 美人妻との不倫愛も2年目になったんです。

美人妻との不倫愛も2年目になったんです。

巨大商社に勤める夫が米国に単身赴任中。
自分に仕事がある為に夫の赴任に付いて行かなかった美人妻なんです。
都内のパーテイーで名刺交換して以来、付き合ってもう2年になるんです。
知的な美人でスタイルや衣装のセンスも良い美知子。
夫の帰国までもう2年あるんです。
この2年間、僕と美知子は殆ど「夫婦性活」なんです。

知子は杉並区なんですが僕は港区なんです。
でも美知子は仕事が終わると近い港区の僕のマンションに帰って来るんです。
そして近くのスーパーで買物して僕の帰りを待ってるんです。
僕も美知子から携帯があると必ず帰るんです。
そして夜は時折、近くの六本木や新宿まで手を繋いで買物やカラオケクラブに遊びに行くんです。

以前、嵌めていた結婚指輪をはずして、今は僕とのカルチェのラブリングを嵌めてるんです。
そして子宮に避妊リングを嵌めて、僕とのセックスはコンドーム無しでアクロバット的な交尾をするんです。
知的な美知子とは思えないほど乱れてくれるんです。

「夫とはこんなセックスできなかったわ。貴方から女の喜びを教えてもらったわ。好きなようにさせて。」

土日祭日は車で温泉旅行するんです。
宿帳は「妻・美知子」なんです。
一緒に露天風呂入って料理を食べる。
浴衣姿の美智子はノーパンなんですよ。
温泉ホテルのカラオケクラブで二人で歌ってたら、美知子の浴衣から美脚が見えるんです。

「おい、おい見えるぜ?」

と言ったら

「仕方がないわねえ。」

とあっけらかんなんです。

そんな美知子も、もう34歳なんです。
夫の帰国までもう2年。
その後の事を考えると心寂しいです。

「旦那と別れて、このまま俺と一緒になろうか?」

と言い出したら

「暫く何も考えないわ。その時はその時よ。」

僕とのセックスの相性も良いし、お互いの性癖も知り尽くして果て捲る美知子なんです。
時折、自分の家に様子を見に帰るんですが、余程、僕のマンションが良いのか、セックスが良いのか、人妻を忘れて僕に尽くしてくれる美知子。

旦那が米国で埋没してくれれば一番なんだけど。

Home > 浮気・不倫 > 美人妻との不倫愛も2年目になったんです。

サイト内萌え体験検索
オススメサイト

山下一啓

Return to page top