Home > 恋人・嫁 > 私が池沼と付き合ってた時の話をしていく その2

私が池沼と付き合ってた時の話をしていく その2

私が池沼と付き合ってた時の話をしていく その1続き

249: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 04:32:59.87 ID:ahLZl/W50
クリスマスは家族で過ごす習性があるから家族で過ごした。
アムロは病院で妹をみんなで囲んで過ごしたらしい。
アムロと会ったのは、クラスで行った初詣。
担任から誘いの連絡が入って死ぬほど嬉しかったらしい。

254: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 04:38:58.97 ID:ahLZl/W50
三学期にはいっても平凡だった。
アムロはみんなとお昼食べてたし、もうなんか私がいなくてもやっていけるようになったから。
私はアムロから徐々に離れたというか、自然と一緒にいることがなくなった。

259: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 04:45:48.36 ID:ahLZl/W50
アムロは楽しそうだったし、たまに電話くれると好きっていってくれた。
クラスが同じなのに学校で喋るのも少なくなって、一緒に帰ることも減った。

この頃から隣のクラスにいる同じ華道部の長身男の子と仲良くなるというか、仲良かったけど、親しくなった感じ。
一緒に部活いったりしてた。

264: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 04:50:37.41 ID:ahLZl/W50
長身君とは仲良かったのが気に入らなかったらしく、この辺りからアムロが病む。

265: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 04:52:04.45 ID:ahLZl/W50
アムロは病んでても学校ではニコニコしてるし。
たまに電話してくる時に長身君を聞き出してくる感じだから病んでるとかわかんなかった。

アムロが仮病使って、

「うちに見舞いにきて。」

とか言う。
最初は行ったが、仮病ばればれだし、行ったら帰らないでとかいって大暴れ。

272: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 05:02:06.77 ID:ahLZl/W50
アムロに学校で呼び出されたと思ったら華道部入るとかいう。
でも昼休みには治まって大人しく校内放送してたり。

後日熱出したから、うちに来てって言われて用事もあったし、普通に声も元気だったからムカついて怒った。

私「わざわざうちに呼び出すのはなんなの、言いたいことあれば言えばいいし、毎日学校で会ってるから一緒にいるも同然でしょ。それに部活でいそがしいからもう行けない。」

といったらアムロがいきなり電話のむこうで泣き喚きながらふじこふじこ言い出して電話が切れた。

273: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 05:04:48.53 ID:ahLZl/W50
部活中に10回くらい着信があって、ゾッとした。
留守番も入ってた。
泣きながら何か言って切れる感じ。

夜うちに帰ったらアムロ家から電話きた。
婆ちゃんだった。
ばあちゃんは事情を知ってるらしく謝ってきた。

婆「ごめんなさい本当に、迷惑かけて。アムロは1さんが相当大事みたいで誰にも渡さないって言って・・・etc」

そこで長身君のことかと気づいた。
アムロは本当に必要なとこだけ、正直ボタンが故障する人だった。

アムロはとにかく表現の仕方がクソ下手なくせに、真っ直ぐに伝える人だった。
不器用て言うのかな不器用すぎたんだよね。

299: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 14:42:46.08 ID:CcYoc3df0
長身君とは本当に友達というか、部活も一緒で、趣味とか気があって人間的にすごい人だったから親友みたいになってた。

300: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 14:49:58.50 ID:CcYoc3df0
それで事情話すべくアムロに電話した。

私「もしもし、婆から話をきいた。長身君にヤキモチ妬いてるの?」
ア「長身君が好きなのふじこふじこ・・・。」
私「長身君は親友だし、部活が一緒だし気が合うから仲良くしてるだけ。こういうことならなんで先に聞かないの。こうやって一人で溜め込んでも結局アムロも疲れて、婆に迷惑かけただけじゃん。言いたいことがあると正直に言うのがアムロでしょ。」
ア「1さんにも迷惑かけた。1に言ったら仲良くしてくれなくなるのが怖かった。」

301: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 14:55:47.43 ID:CcYoc3df0
私「言わなくても迷惑がかかってるから、これからはどっちにしろはっきり言うことにして。」
ア「ごめんなさい、ごめんなさい。嫌いにならないで。」

アムロは謝りまくりで、アムロの言いたいこともわかったから、これからは全部正直に言うって約束をして電話を切った。

302: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 14:58:58.67 ID:CcYoc3df0
翌日はアムロと登校した。
アムロは凄いご機嫌で話しまくってた。

三学期も平凡なまま終わった。
三年はクラス替えがもうないからメンツはそのまま。

305: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 15:03:33.26 ID:CcYoc3df0
春休みは普通にクラスの人たちと遊んだり、担任が変わったから歓迎会らしきものもやった。

アムロと東京行った。
住んでる県が関東で東京からはまぁまぁ近い所だったけどアムロは初東京。

306: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 15:07:24.79 ID:CcYoc3df0
アムロはとにかくガンダムが好きだから、ガンダムカフェ連れて行った。
すごい喜んでた。
秋葉原と原宿、渋谷とか一通り回った。
アムロのお父さんのお姉さんが東京で働いてたから、ガンダムカフェ以外案内してくれた。
アムロ子どもみたいにはしゃいでて、奇声あげまくり。

310: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2011/11/22(火) 15:35:38.24 ID:RUdKv5rr0
日帰りだったからその日の夜帰った。
そんな感じで春休みが終わって三年生。

311: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2011/11/22(火) 16:02:51.50 ID:RUdKv5rr0
三年が始まっても特に変わりはなかったんだどアムロが異常に将来の心配をしてた。
進路調査のアンケートをやらされる度に奇声あげてクラスのみんなを驚かせてた。

いつもアムロを宥めてたんだけど、日に日にアムロがおかしくなっていった。

312: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 16:09:09.92 ID:RUdKv5rr0
おかしくなったっていうのは、いかにも精神を病んでる感じ。

学校にはあまりこなくなって、でも毎晩電話してくる。
話してる内容が数字のことと自分が知的障害者ってこと。
自分が知的障害者になって生まれてきた確立を計算すると云々、でも1さんと出会えた確立の方が何倍も高いから云々。

322: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 16:25:52.51 ID:RUdKv5rr0
アムロの話はとにかく毎晩きいてた。
たまにアムロの家に遊びに行く。
爺婆が喜んでた出迎えてくれる。

324: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 16:37:23.48 ID:RUdKv5rr0
ある日の金曜日学校を早退してアムロ家に寄った。
アムロの部屋にあがってプリントとか渡しながら色々はなしてた。

ア「1さんありがとう。障害者の僕にここまで構って気にかけてくれて、嬉しいし1さんのお陰で今の僕がいる。1さんが支えてくれるから。」
私「障害者とか気にしたことはあんまり無かったし、あんたは普通の人と同じって思ってるよ。」
ア「普通とは思ってないでしょ!!」

325: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 16:44:02.33 ID:RUdKv5rr0
アムロがまたふじこふじこしだした。
なんでそうなるのかわからないくらい、いきなり暴れ出す。
会話は思い出す限り再現する。

ア「普通の人だったら付き合ってエッチもしてくれるの。池沼じゃなかったら長身君に嫉妬されるくらい愛してくれるの。全部僕が池沼だからふじこふじこ・・・。」

池沼っていう単語も最初に書いてある通り、苗字に因んでクラスのやつらがつけた。
アムロも意味はわかってたと思う。

328: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 16:49:32.62 ID:RUdKv5rr0
アムロが池沼とかエッチとか愛するとこそういうこと言うのに対して驚いた。
普通の人だもん考えて当然なのに、驚くってことはどこか違うって見方をしてたから自分に対してドン引きした。
普通の人だと思ってるって言っておきながら、差別してたんだなって。
アムロに対して申し訳なくなった。

332: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 17:10:36.35 ID:RUdKv5rr0
ア「でも僕は自分の障害者に感謝してる。小学校の時は自殺を考えたこともあるし、生きてても父さんと爺婆に迷惑かけてるだけだった。恥ずかしいけど今までガンダムが生きがいでガンダムで助けられてきた。」
ア「何よりも1さんに会えたのは池沼だからと思ってる。だからこれで良かったんだ。今は1さんが全てで、1さんに生かされてる。でもそのせいで1さんに迷惑かけたくないからそれが一番怖い。」

アムロが色々考えすぎてて、頭がおいつかなかった。

336: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 17:24:51.52 ID:RUdKv5rr0
ア「1さんには1さんの人生と友達と家族があって、卒業したら多分別々のところに行って1さんが遠くなる。でも1さをが全てだからわかっててもどうすることもできなくて逃げることしかできなかった(泣)」

真っ直ぐなアムロがどうしようもなくて抱きしめた。
抱きしめあって二人で泣いた。
アムロ加減ってものがよくしらなくて、痛かった。
それからはまたしばらく話した。

ア「しばらく1さんを遠ざけてたのは、1さんが好きすぎて迷惑かけそうだから怖くて前みたいに一緒にいても楽しめなかったし、ただでさえ邪魔してるからふじこふじこ・・・。」

正直この時点でアムロを好きだった。
でもアムロが恋人になれないからって言われたから、なにかがダメなんだなって思った。

354: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 18:15:57.81 ID:CcYoc3df0
ア「だからどうしたら1さんに迷惑かけずに前みたいに楽しくてできるんですか、頑張ってもどうしても1さんを好きすぎて迷惑になっちゃいそうだから、考えてもわからない。」
私「迷惑と思ってないから、余計なこと考えなくていいし、私もアムロが好きだから。」

355: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 18:17:03.72 ID:CcYoc3df0
ア「1さんはわかってない。僕が好きなのは友達としてもだけど、1さんともっと特別な関係になりたい。でもこんなんじゃ迷惑かけるだけだから、今まで外に出さないできた。1さんと出会えただけでも満足なのに、障害者が贅沢を望んでダメだから。」

アムロはまじでこういうこと考えてた、なんなんだろ。
ずっとこういう配慮しなが、自分を中に押し込んできたのかなと思ったら、泣けた。

なりたくてなったわけじゃないのに、みんなが逃げる、母さんも友人となるべく人たちも。
でも一生それと付き合っていかなきゃいけない。
考えられない世界で、アムロがやむのはわかる。

369: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 18:57:08.64 ID:CcYoc3df0
障害者が贅沢云々は本当に衝撃うけた。
そこまで考えてるとは思ってなかったし、障害もってる人にしかわからないそういう悩みがあるんだなと。
わかるはずもないけど、すごい悲しくなった。

374: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 19:27:19.94 ID:CcYoc3df0
それでアムロに話した。

自分を障害者だからって云々というのはやめること。
障害も受け入れてるからこうやって親しく付き合っていること。
少なからず学校でアムロを待ってる人がいる。
アムロに対して恋愛感情をもってること。
付き合いたいことも全部いった。

そしたらアムロが泣きながら。

ア「1さんを世界一愛するからよろしくお願いしますふじこふじこ、神様がもし僕が普通な人間で1さんと出会って付き合うことになったら、僕にはもったいないからハンデをつけたんですかね・・・etc」

アムロが落ち着いてはなしてくれた。

390:名も無き被検体774号+:2011/11/22(火) 20:21:13.63 ID:SOvGVWONO
ずっと読んできたが>>381のアムロの言葉で涙が出たわ。
アムローーーーー!の今を知るのが怖いんだ・・・。

386: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 20:07:34.75 ID:/t16r5my0
アムロは泣きながら嬉しかったことを伝えてくれた。
私も帰ってから実感わかなかったけど、お姉ちゃんが帰ってきたらアムロのこと全部はなして、付き合うことも言ったらお姉ちゃん

「1が今までアムロが楽しめなかった時間を埋めてあげればいいよ。」

って言ってくれたまた泣いた。

399: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 20:52:10.75 ID:/t16r5my0
それで、アムロも少しずつ学校にくるようになって六月になった。

六月は修学旅行。
アムロが一番楽しみにしてたと思う。
京都二泊三日で、自由行動はアムロと回った。

400: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 20:55:57.70 ID:/t16r5my0
すごい楽しかったしいい思い出になった。
アムロが病んでた時の面影がないくらい生き生きしてて見てるこっちも楽しかった。

403: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 21:05:57.08 ID:/t16r5my0
夏休みになるとほぼ毎日アムロと過ごした。
勉強したり、花火大会いったり、アムロが海入りたいっていうから海水浴いったり。

416: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 21:51:31.80 ID:/t16r5my0
夏休みの最後にアムロ家にいたとき。
初エッチしました。
どう書こうか迷って恥ずかしいのでこれにしましたが、詳しく書いた方がいいですか?w

423:名も無き被検体774号+:2011/11/22(火) 22:12:44.69 ID:0WnwMal80
>>416
当然kwsk!

422: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 22:11:40.51 ID:/t16r5my0
恥ずかしいが、がんばって書く・・・はずっ・・・(; ̄ェ ̄)

遊びすぎたから夏休みの宿題をギリギリで一週間くらい前に片付け始める。
夜になって一旦休憩を挟んだ。
テレビつけたらアニメがやってて、例の巨乳二次元ガールずがでてくるお約束。

アムロがなんかモジモジしてて、薄々気づいてたけど、なんか聞きづらかった。

429: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 22:34:48.01 ID:/t16r5my0
アムロはなんかそういう制御ができないらしく、勃起してる所よくみかけてたけど、あって当たり前だから特に触れずにやってきた。

ただ前話した時に、普通の人間だったらエッチもしてくれたんだっていうのが引っかかってて、アムロも考えることは普通の男の子だから、したいのも同じなんだなって。

430: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 22:34:59.33 ID:/t16r5my0
机を挟んで向かい合いながら座ってた。
アムロが妙にモジモジしながら、変な動きしてたから、多分勃ってるんだなと思った。
恋人だしアムロとならできるって思ったからアムロに言ってみた。

私「アムロ、エッチする?」

アムロ「なにいってるんですか、僕なんかじゃあダメですよ。痛いといけないし。大丈夫です。」

すごい焦ってたのが可愛かったです。
可愛いを通り越して愛おしくもありました。

431: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 22:35:11.21 ID:/t16r5my0
私「でも恋人だよ。アムロ我慢してるなら、我慢しなくていいんだよ。」
アムロ「でも1さんを痛めちゃうかもしれないし、1さんが一番大事だから・・・。」

アムロの気持ちが伝わってきて、大事にしてくれてるのがすごいよくわかった。
私はというと、益々欲情してしまって( ;´Д`)
とにかくアムロが好きすぎてたまらなかったから、アムロと手をつないでみた。
びっくりしてるのがまた可愛いくて。

450: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 22:59:52.08 ID:/t16r5my0
机の上で手を繋いでて、アムロが恥かしくて中々こっち見てくれなくて下向きっぱなし。

アムロがしたいと言ったから、まずチューした。
今更だがアムロとは身長差がまぁあるわけで、

私160
アムロ178

アムロったら座高が高いから、二人とも床に座ってると私が短いからアムロに届かない(;_;)
だからアムロが胡座かいてその上に座りながらチュッチュッ。

451: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:00:13.59 ID:/t16r5my0
チュッチュッの表現はどうでもいいか。

アムロがとにかく不器用だから舌を三回くらい噛まれた。
クソ痛かった、なんか沁みるし。
でもどうでもいいくらいアムロが好きだから続行。

チュッチュッが30分くらい続いてた。
ぶっちゃけ私もマンガでしかしらないからアニメの通りに忠実に実行した。
チューしてたらアムロが、なんかぼーっとするとか言ってたけど無視。

452: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:00:27.14 ID:/t16r5my0
それでアムロがオッパイ触りたいっていうからオッパイ触らせた!
なんともいうがアムロは加減を知らない。
揉んでるつもりでも、こっちからしたら掴まれてる感じでクソ痛い。
痛そうにしてたらアムロがすごい勢いで謝ってきた。
やっぱりやめますとか、ごめんなさいとか、僕なんか云々とか。

453: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:01:12.69 ID:/t16r5my0
正直欲情してたからどうでもよくて、途中でアムロの言う僕なんかっていう自分をけなすセリフすごいムカついてきて、早くしろよ、とか言ったらアムロがビビってたけど嬉しそうにして、オッパイ再開。

がんばって力加減を調節してるのか痛くなくなった。
そのあとはまたチュッチュッ。
アムロチュッチュッ好きだなと思った。

アムロの歯が当たったり、舌を噛まれて血が出た。
アムロに土下座されたw
いやw
そこまでしなくてもいいけど。
血はさすがにしばらく滲みていたかった。
口内炎みたいな・・・。

461:名も無き被検体774号+:2011/11/22(火) 23:10:21.60 ID:SOvGVWONO
アムロ何回謝るんだよw
勃起しながらの土下座ww

465: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:24:09.25 ID:/t16r5my0
アムロ勃起してなんかすごい大きくなってて、苦しそうだから電気消して一回手でやってあげた。
アムロが声にならない声あげてた。
幸せとか泣いてた、泣き虫www
アムロ。

472:名も無き被検体774号+:2011/11/22(火) 23:33:22.89 ID:EDwLGNZFO
>>465
手コキで嬉し泣きするアムロwww

468: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:26:13.92 ID:/t16r5my0
手でやったのが終わったらアムロが号泣してしばらく中断。
三十分くらい号泣してた。
またオッパイオッパイされる。
オッパイ痛い。
痛いんだけど嫌じゃなかった。
アムロは相変わらず加減が下手。

471:名も無き被検体774号+:2011/11/22(火) 23:31:41.74 ID:3UY1Lu+T0
>>1はサイズどれくらいなの?

473: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:34:21.13 ID:/t16r5my0
>>471
なんと大胆なお方。
cみたいなdです。

474:名も無き被検体774号+:2011/11/22(火) 23:36:23.77 ID:EDwLGNZFO
>>1
アムロとのセクロスで逝った事ある?

475: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:37:23.32 ID:/t16r5my0
>>474
いってません。
エッチも一回だけでした。

477: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:40:25.02 ID:/t16r5my0
それでゴムつけて入れるんだけど、超苦戦。
身長差もあるんだけど、二人とも初めてだし、マンガの知識しかないから何からやったらいいのかわからなかった。

479: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:49:33.89 ID:/t16r5my0
正常位が無理そうだったから、アムロを下にして挿れた。
クソ痛い、なんなんだあれは。
舌噛まれたのなんか比べ物にならないわ。

480: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:49:43.53 ID:/t16r5my0
痛くて死にそうになってたらアムロが謝りだして、アムロは気持ちよかったのか?奇声あげまくり。

「愛してます。」

「ごめんなさい。」

連呼してた。

481: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:49:55.78 ID:/t16r5my0
でも痛いのは変わらないわけで、痛かったけどちょっと動いてたらアムロが逝った。

アムロがなんかすごい疲れてた。
泣くわ、あやまるわ、土下座するわ疲れるのも当たり前だが。

482: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:52:38.35 ID:/t16r5my0
そのあとはもう11時になってたから、アムロはお風呂入って寝た。
帰る時、爺婆に挨拶する時きまずかった。
多分聞こえてたと思うけどスルーしてくれた。

485: ◆whJsnhYXW. :2011/11/22(火) 23:55:54.38 ID:/t16r5my0
エッチは一回だけでした。
想像するものと違って、期待に答えられなかったと思うんですけど、幸せでした、

488:名も無き被検体774号+:2011/11/22(火) 23:58:47.03 ID:zIMGuURG0
なんかせつねーなー。

490: ◆whJsnhYXW. :2011/11/23(水) 00:01:33.28 ID:/t16r5my0
このあとはアムロのお父さんと初対面の話がありますが、書いた方がいいですか?

492:名も無き被検体774号+:2011/11/23(水) 00:02:40.59 ID:EDwLGNZFO
頼む。

502: ◆whJsnhYXW. :2011/11/23(水) 00:14:50.76 ID:EM78t7Ua0
アムロのお父さんは小さい会社の社長っていってた、県外に会社があるから忙しいのもあってよっぽどのことがないと帰ってこないで、爺婆に生活費と治療費送るらしかった。
アムロも三年生だから進路についての担任との三者面談があるから、お父さんが家に三日間帰ってくることになった。

504: ◆whJsnhYXW. :2011/11/23(水) 00:21:10.58 ID:EM78t7Ua0
二学期が始まってすぐに順番に面談が始まった。

アムロは最初らへんにあったから、アムロお父さんと初の対面を果たす。
45の割に白髪が結構あっていかにも疲れてる顔してた。

507: ◆whJsnhYXW. :2011/11/23(水) 00:28:09.88 ID:EM78t7Ua0
私もアムロの二つあとくらいにあったから、一緒に帰った。
アムロお父さんも一緒に。
アムロがお父さんに紹介してくれた。
お父さんは無口で威厳がある人だった。

アムロお父さんの車だったから、家で下ろしてもらった。
その夜にアムロから電話がきた。
お父さんがみんなでご飯食べに行きたいって言ってるから、よかったら行きませんかっていう。

508: ◆whJsnhYXW. :2011/11/23(水) 00:34:23.28 ID:EM78t7Ua0
翌日にみんなでごはん食べた。
トイレ行って帰る時にアムロお父さんと出くわして、ちょっとはなした。
申し訳ないとか、心配だったとか。
正直友達はおろか、彼女ができるとは思ってもなかったし。
そういう面ではアムロと全く向き合ってあげられなくて、忙しいといって逃げてたけど1さんがいてくれて云々。
いいお父さんだったけど、逃げるとかはどうかなと思った。

529: ◆whJsnhYXW. :2011/11/23(水) 00:58:00.27 ID:EM78t7Ua0
お父さんが帰ってからは、運動会があった。

アムロは今まで放送だけやってたけど、三年の運動会でアムロの希望で二人三脚やった。
まぢで楽しかった。
練習って言ってアムロの家まで二人三脚やった。
アムロはよく右と左のスタートの仕方を間違えて、私が数回転んだ。

531: ◆whJsnhYXW. :2011/11/23(水) 00:58:20.86 ID:EM78t7Ua0
アスファルトの上だったから膝がアザと擦り傷で血まみれ。
転ぶ度にアムロがごめんなさい、の連発。
歩くのも痛かったから、アムロが奮発して

ア「オンブしますよ。」

っていってきたw

私「転んだら責任とれるのかよ。」
ア「絶対落としませんから、大丈夫です。」

533: ◆whJsnhYXW. :2011/11/23(水) 01:00:46.43 ID:EM78t7Ua0
私「本当かよ、早くしろ。」

といいながら、ニヤニヤしてたけど、案の定、おぶりきれずに滑って落ちた、お尻痛いし散々www

アムロがもう土下座の勢いで謝罪なわけで、痛かったけど許した。
一生懸命二人三脚やってるとか、微笑ましすぎて怒れないwww

あとは綱引きと体操種目にでることになった。

535: ◆whJsnhYXW. :2011/11/23(水) 01:04:17.36 ID:EM78t7Ua0
体操はアムロ覚えるの早すぎてクラスの人気者。
運動会は大成功。
放送もやりながら、種目もでてアムロたのしんでた。

540: ◆whJsnhYXW. :2011/11/23(水) 01:27:42.47 ID:EM78t7Ua0
ただ二人三脚はどうしても出す足覚えてくれなくて、二回くらい転んだ。
まじ痛いw
涙沁みる⊂((・x・))⊃

運動会も無事終わって次はまぁ入試がきまして、私は看護に行きたかったからそれに向けて猛勉強スタート。

543: ◆whJsnhYXW. :2011/11/23(水) 01:38:30.52 ID:27kuKIEC0
アムロはなんかすごいレベルの高いところ目指してて、無理なところでもないって担任から言われてて、アムロも普段より勉強してた。
勉強するとか言いながら、アムロの家にいって二人で遊んだり、ガンダム二人でみたり。
学校の帰りにいろんなところよって楽しかった。

私が池沼と付き合ってた時の話をしていく その3に続く

Home > 恋人・嫁 > 私が池沼と付き合ってた時の話をしていく その2

サイト内萌え体験検索
オススメサイト

山下一啓

Return to page top