Home > 兄弟・姉妹 > 甘えさせてくれる存在

甘えさせてくれる存在

私は中学二年で5つ上のお兄ちゃんがいます。
私は頭がそこまで良くなくて成績表を親に見せたら凄く怒られての繰り返しで嫌になってきます。
ついには勉強中に横に親が座って、いきなり問題を出されて答えられなかったら

「あんたちゃんと頭に入ってるの!こんな問題わからないとかお母さんが恥ずかしいわ。」

と言われます。
私が

「こんなにできない。」

と言うとぐちぐち言われて家での勉強が鬱になります。泣

ある日次の中間テストで5教科中3教科が半分以下に入ったらおこずかいあげませんと言われました。
私は

「そんなこと言われてもわからんもん。(お母さんが怖いから余計に頭に入りません)」

と言うと

「じゃあ今月も来月もなしね。」

と言われて私は泣いてしまいました。
そのあとも

「泣く位なら勉強しときなさい。」

とか言われました。
少してバイト終わりでお兄ちゃんが帰宅してきました。

私「・・・泣」
兄「どうした?」

頭を撫でられて

「とにかく腹へった。」

と言って居間に行きました。

兄「母さん飯まだある?」
母「ハイハイ。」
私「・・・。」
母「明後日から試験なのに余裕ね、早く勉強してきなさい。」

私は半泣きで部屋に戻りました。
1時間位してお兄ちゃんが

「有紀はいっていいか?」

と言われていいよといいました。

私「お兄ちゃ#☆◎」

抱きつきました。

兄「どうした、どうした。」

優しいから抱いてくれました。

私「説明中。」
兄「そんなことで泣いてたんか、まぁ、母さん言い過ぎなところもあるけどなぁ。有紀次の試験頑張りいな!?」
私「お兄ちゃんが一緒やったらやる。」
兄「明日明後日休みやけどバイトあるしなぁ。昼と夜やったらいいよ。」

まずは苦手な数学からお兄ちゃんはわからないところがあったらヒント出したりしてなるべく私に解かせるようにしてくれます。
問題がとけたら褒めてもらえます♪
わからなかったら解き方を詳しく教えてもらえます。
なんやかんやで2時間経って終わるとお兄ちゃんが

「お疲れ。頑張ったな。」

と頭を撫でてもらえます♪
私はお兄ちゃんに撫でられたり抱いてもらうのが嬉しいです♪

そうこうして土日も終わりいざ試験に。
出掛けるときにお兄ちゃんが

「あれだけ頑張ったんやから有紀やったらできるよ。結果良やったら俺もなんかしてやるわ。」
私「ホント?うん。じゃあ行ってくるね♪」

日本史は微妙でしたが今回は手応えがありました。
家に帰って一番にお兄ちゃんに報告。

「ねぇ、今回のテスト期待できるよ。ありがとう♪」
兄「俺は別なにもしてへんけど有紀が頑張った結果やからな。よかったな♪」

私は胸がキュンとしてしまいました。
2週間後通知表をもらうと先生が

「○○さんどうしたん?今回凄かったよ。次もこの調子でね。」

と褒めてもらえました。
友達と一緒に見ると196人中、数学学年4位・国語9位・英語12位・理科2位・日本史125位(笑)でした。
友達に

「有紀ちゃんすごいね。スゲー。そんなに頭良くなったら悪いとこなくなるじゃん。」

とほめられて嬉しかったです。
理科と数学が良かったのはお兄ちゃんが理数系だったからこういう結果になったんだと思います。
家に帰ってお母さんに

「どうだった?早く見せなさい。」

と言われましたが、

「お兄ちゃんに最初に見せるの。」

と言いました。
授業は昼までだったらしく早めに帰ってきました。

私「おかえり!お兄ちゃん見て♪」
兄「え・・ヤベお前どんだけごぼう抜きしてん。母さんはどうって?」
私「今からみせてくる♪」

母「あんたやればできるやないの。」

凄く嬉しそうでした。

私「どう?」
(えっへん。)

母「すごいわね!○○にもお礼いっときなさいよ。」
私「うんもう言った♪」

結果てきに今月のお小遣いが倍になりました♪
私はお兄ちゃんにお小遣い倍もらったことを報告して、

「なんかしてほしいこととかかってほしものある?」

と言うと

兄「ほしいものねぇ~。・・・。少しこっちおいで。」
私「うん♪」

するといきなり抱きつかれて、キスを要求されました。
恥ずかしくて自分の顔が赤くなっているのがわかりました。
でもお兄ちゃんは大好きなのでキスしようとしたらお兄ちゃんが

「ウソウソ。笑」
「服買いに行こか?俺がかってやるわ。」

と言われて行きました♪

今回で勉強が面白くなり成績も伸びました。
もう少し早く決断したらお兄ちゃんとキスできてたのにと少し後悔しています。

Home > 兄弟・姉妹 > 甘えさせてくれる存在

サイト内萌え体験検索
オススメサイト

山下一啓

Return to page top