Home > 恋人・嫁 > お兄ちゃん、お注射して~

お兄ちゃん、お注射して~

嫁と結婚して10年になるが、いまも「お兄ちゃん」と呼ばれる。

嫁は従兄の子どもで、比較的年齢が近い(五歳差)ので、昔から兄妹のように育った。

ある日、性の好奇心に芽生え始めた当時○歳の嫁に一度悪い遊びを教えてしまった。
俺以上に嫁の方が興奮してしまい、はまってしまったは完全に想定外だった。

それ以降、嫁は「お兄ちゃん」の「お薬」を見せてほしいと何度も俺に迫るようになった。 

ただ、自分もいい加減な気持ち(?)でいたずらするわけではなく、あれこれ教えてしまった責任を取ろうとすでに結婚の意志は固めていた。
というわけで、やるなら徹底的にやろうとお医者さんごっこをみっちり教え込んだ。 

塗り薬(胸にぶっかけ)
保湿クリーム(顔射)
うがい薬(口内射精後吐き出し)
飲み薬(飲精)
お注射(中出し)
座薬(アナル中出し)

と年齢を重ねると共に一通りお薬の種類を教えた。

お医者さんごっこという当初からのスタイルは止めることができず、いまだに夜のお誘いは

「お兄ちゃん、お注射して~。」

です。

こんな萌え体験もありますよ。

Home > 恋人・嫁 > お兄ちゃん、お注射して~

サイト内萌え体験検索
オススメサイト

山下一啓

Return to page top