Home > 初体験 > カテキョが高2男子を食ってしまった話

カテキョが高2男子を食ってしまった話

  • Posted by: moe
  • 2011年5月29日 02:06
  • 初体験

私がカテキョなんですけど。
昨日やってしまった。
高校2年生の子・・・。
憂欝。
ばれたら・・・って恐怖?でイッパイ・・・。
高校2年なんて学校や友達に言いまくるよね。
カテキョとヤッたなんて絶好のネタだよね。

でも興奮した。
高校2年ってあんなに肌がスベスベで気持ちがいいんだぁと思った。
別にオヤジとはヤッたことないけど。
高校生の時、高校生の彼氏とヤッてたけど。

違うね。
23歳と16歳ってやっぱり違うね。
うっわぁ。
改めて数字にすると年とったなぁ~。

わたしが結構有名な大学を卒業して(ぎりぎり)、今年、良いとこに就職をして(くわしくは書けないけど)、まぁそこがすごく働きにくく人事的な関係も全て私には合ってなくて、軽~く辞めて地元に戻りました。
うちの地元は本当田舎で山に囲まれた高速に乗るのも3時間行かないといけないようなとこです。
近所はみな年令問わず顔見知りで友達みたいな。

そんなとこにポーンと帰ってきたので有名大学に行った私が帰ってきましたって目立ちまくりで

「仕事ないならうちの息子に勉強教えて~。」

みたいな軽いノリでカテキョを頼まれました。
カテキョの派遣会社なんかうちのド田舎はないです。
カテキョなんてやったことないし頼んだこともないし、教えるということが苦手だったけど、そこのおばさんも分かってなくて家に行ってもお茶やお菓子食べておばさんと世間話して息子が

「ここはどうしたらいいの?」

と聞いてくる時に教えるくらいのカテキョでした。
テストがある時なんかは部屋に行って

「分からないとこあったら呼んで。」

と言いながら息子のとなりで漫画読んでるみたいなぐうたらカテキョ。
息子ともほとんど学校のはなしとか私の大学時代住んでた都会のはなしとかばっかりで、高2のくせに中間や期末に一週間を英語で書く問題が出るらしいくらいバカ高だったので、いちおう私がカテキョしたことで勉強ができるようになった(自称)らしくておばさんも大喜びでした。

カテキョもマイペースに超適当になってきた頃、私が

「そっちに行くのがきついから私の家で勉強していい?」

っておばさんに頼みました。
息子の学校帰りの通り道でもあったし家も激近だったのでだんだんと逆訪問カテキョになってきてました。
私はカテキョ以外なにもしてなかったのでほとんど家にいたし息子も適当に訪問するようになりました。
私の家は2軒つながってて祖母がなくなって片方は空き家だったのでほとんどそっちのほうにいました。
だから息子も勝手に

「おじゃましまーす。」

してました。
寝てる時に来て勝手にお菓子食べてるような・・・うちの近所の老人達の関係でした。
ある日息子が

「彼女がほしい。」

と言いだし、

「なぜ?」

と聞くと

「おっぱいが見たい。パンツを脱がせてみたい。」

と幼稚園児的妄想を語ってきました。
その息子が積極的ではないけどガキくさいというかなんかわざとらしい幼稚なことを仕掛けてくるようになりました。
お風呂に入ってるときに

「呼んだ?」

って呼んでもないのに脱衣所に来たり、気付かないふりしてると胸とか足を凝視してるんです。
私が寝てるときに部屋に入ってくることも多くなってでも何にもしないって感じの。
それくらいからボディータッチを増やしてみました。

「息子の肌ってすべすべだよねー。」

と腕触ってみたり。
そしたら息子も調子のってきておっぱい触り返したり。
そしたら、息子も必要以上におっぱいちょっかいが増えてきておっぱいタッチも豪快になってきた頃、

「おっぱい見たい!おっぱい見たい!」

のリクエストがしつこくなり、息子は一度クリア項目が増えるとひとつのことを何度もするイヤなくせがあって

「ブラからでいいから。」
「脇のほうのふくらみだけでいいから。」

としつこすぎてなぜか押されて「3秒生乳見せる」ということになり、見せてあげました。
そのようになるのに毎日言い続けて2週間くらい粘ったんです。
今度は生乳を下から持ち上げてみたいとか乳首の堅くなる感覚を知りたいとか・・・祈願するようになって(てか中高生の男子はいつもこんなこと考えてるの?)、でも、そこまで許したら高2の男がおさまるわけがないとずっと拒否ってました。
服のうえからのパイ揉みはやってたのに・・・。

そしてこの前わたしが寝てる時にこっそり入ってきてマウントポジションって言うですか?ばっちし確保して服めくって乳首をものすごい勢いで吸ってきたんです。
流れ的に強姦なんですけど、なんかお互いヘラヘラしてて

「いててて・・・吸いすぎ。」

みたいな息子的にクリア項目をもう1個増やそうとしてみました感覚だったと思います。
私はちょっかいだされてる延長みたいな感覚でした。
1回胸見られてるっていうのもあって

「舐めるのはいいから吸わないで。」

って流れから息子はもぉおっぱいに夢中でした。
ただおっぱいだけ揉んで舐めてを繰り返すだけで私も気持ち良くなってきたし、自分から

「Hしてみる?」

って聞いてみたりしてしまって、息子は

「がんばる!」

ってやる気まんまんに全裸になりました。
息子のイメージはセックス=全裸らしくて

「俺が脱がせたい!」

って丁寧に全裸にしてくれました。
息子の体はほどよい筋肉にほどよい自然日焼けに肌はスベスベでなんか自分もやる気まんまんになってきました。
せっかく全裸になったのに息子はやっぱりおっぱいしか責めません。
でもちんこはカッチンコッチンで本当におなかに付くくらいピーンッてたってました。
男の人って前戯してる時とか肌にちんここすりつけたりするのに息子は腰を不自然に浮かせてちんこがちょっと太ももとかに触れようとするとサッと腰を浮かせてなんかそれがおかしくて、おっぱいに夢中の息子のちんこを手でススッと擦ってみたら、息子さん・・・イキました。

太ももにドバッと・・・。

私も息子も

「うわぁ~。」

ってお互い意外な展開にびっくりした感じに。
息子は

「恥ずかしい。恥ずかしい。俺って早漏なの?いや?引く?」

って大慌てで

「ごめんね。ごめんね。」

ってこぼれたジュースをふくようにティッシュで豪快に広げながら拭いてくれました。笑

「今度は大丈夫。」

って息子の息子はピンッピンでした。
で、その後ゴム付けて入れようとした瞬間にもゴソゴソ入り口を探りながらイッたみたいでした。
本人はごまかそうとしてたけど・・・。
ゴムに精子たまってるの捨ててたし。
その後ちょっと休んで腕枕してもらいながらおっぱい舐めたいと言うのでそんな息子の小さな夢をひとつづつクリアさせてあげて、

「私が騎乗位でしようか?」

と提案したけど初は正上位というのが夢だったらしく、15分くらい休憩してまた元気になってきたのでゴム付けて(ちなみに高校は今学校で性教育の後ゴムをくばるらしいです。ここだけ?)、なんかちんこの先でチョンチョ・・・チョンチョって入り口を押してて入れようとしないから

「グーッて押さないと入らないよ?」

って教えたら

「えー!?大丈夫?」

ってきょどりながらチョングッ・・・チョングッ・・・って微妙に押してきて

「そこグーッて押したら入るから!」

ってあまりにも奇妙な会話に笑いそうになりつつ・・・。

「じゃぁ入れるよ!」

って思いっきりグーッンて奥に入れて来ました。
キモチヒィ・・・。
でも腰の振りがおかしい・・・てかキモイ・・・。

腰のふりがカックンダカックンダってリズムを刻んでて、なんかちょっと冷めて来てたんですけど・・・。
やめてとは言えないのでとりあえず演技で喘いでました。
たぶん息子も動きたいリズムがあるっぽくて膝位置をガサガサ変えて一生懸命みたいでした。
でも動きが気になってしょうがないから

「うえになってもいい?」

って聞いて体位を変えてみました。
ぶっちゃけお久しぶりのHだったんでキモティ良かったんです。
自分ペースで動いてほんっとに気持ち良くなってきて、息子のすべすべの身体に抱きつきながら超自分の気持ちいい動きで出し入れさせながら息子の耳や首筋を愛撫してました。
息子はファーフハァーって息をもらしながら

「やばいキモチィ~、キモチィ~。」

って興奮してて私も大興奮で

「私もキモチィよ~。」

ってアンアンでした。
自分の動きにイキそうになってきたんで身体を起こしてクリを擦り付けるように動きながら

「私・・・イクから・・・イクからぁ~。」

ってちょっと変な報告しながらグッタリ・・・。
息子の身体に全体重グッテン・・・ヒクヒク・・・。
息子は

「あっ、イッた?すげぇ・・・。やべぇ・・・。」

って力いっぱい抱き締めてくれて、わたしが

「〇〇(息子)はまだイケる?バック動きやすいと思うよ?バックする?」

って聞くと息子は

「うん!」

って元気よく答えて私が抜いてホラヨと言わんばかりにお尻を突き出してあげました。
童貞息子は予想通りアナルに入れそうになってたんでわたしがちんこ掴んで入れてあげました。
息子の動きは激しくてバックンバックン。
私が吹っ飛ばされそうになってるのにパンッパンッ・・・。
途中で安定が悪いのに気付いたのか私の腰を掴んで、夢中で腰を降り続けてました。
私は1セックスに1イキしかしない身体なので(前戯でイッたらセックスではイケなくなる)、気持ち良さ半減でも状況のエロさに脳内刺激を受けながら楽しんでました。
息子はしばらくして

「またイク・・・。」

ってイキました。
3回目の射精なのに結構出てました。
息子はゴム処理とかしながら

「あー、俺もう童貞じゃない。すげぇ~。彼女とかもできたになるのかな?」

って聞いてきたから、すっごく冷め口調で

「意味わからん。」

って返すと

「付き合ってはないよね?」

って聞くから

「そんな流れはなかったよ。」

って返してあげました。
今日は学校休みで朝から元気にうちに登校してきたけどしませんでした。
絶対学校で言いまくってます。
そんな奴です。

Home > 初体験 > カテキョが高2男子を食ってしまった話

サイト内萌え体験検索
オススメサイト

山下一啓

Return to page top